スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫処

そういえばギルドって正式にやるの『猫処』が初めてだなぁなんて今更想いました^^;

いつも閲覧☆⌒(*^-゚)v アリガトです⌒☆

そういう猫処 色々ギルドやってるとありますね
メンバーさんとの位置間とか初心者さんへの支援
最初は凄く気にしていました 全然わかんなかったですから

今は凄く楽かな というかほぼ何もしておりません
うちのギルドって基本自由なんですよね 自由っていうのは誘うのも自由
黙って一人でクエするのも自由 ギルチャでわいわい話するのも自由

ただし 中傷や暴言 規約違反やの別ゲーへの勧誘 とにかく他のメンバーさんが不快と思われるような事は一切認めておりません
というか・・・そういう方がもし居たら追放処分にさせて貰おうかと思っています

みんながみんな話に乗れるような話ってのも難しいですけど それはそれで仕方ないですし行き過ぎなければOKなんですけどね

固いギルドなのかも? けどまぁそういうコンセプトなのでずっとそれで通して行きたいです

んでギルドやってて感じる事 それは俺がマスターに向いていないということ
世話焼きというか いらぬお節介というか まぁちょっと踏み込みすぎてしまうんですよね
そういうのはギルドにとって良くないと思います
55になるまで結構苦労してきましたし 世界で募集することも大事な事の1つです
だからこそ そういう面に目を向けてもらう為に踏み込んじゃいけない部分
突き放すっていうより見守る部分が無ければ ただずっとクエをお手伝いする なんて関係になってしまう

それは良い事なのかな って考えると あまり良い事じゃないと思うのですよね

後、向いてないって思う時は 彼女とやっているという事
全体の意見より 俺は彼女の方が大事ですから 公正さがないわけです
みんなのいさめ役 というより行き過ぎていれば注意したりする彼女はサブマスターとしての役割をきちんとしてくれています
しかし、そういう場面ではっきりと「そういう発言は駄目だよ」「それはやっちゃいけないよ」と言ってくれる人というのは三者の視点からすれば ノリの悪い 口うるさい などと悪者扱いされてしまうかも知れません

けれども もしそうなれば俺は無条件で彼女の味方です
間違っていようがいまいが関係ない 守るべき人です

だからこそ ギルドと両立は難しいことなんじゃないかな などと考えてもいます
まぁ ただ現状のメンバーさんのお陰で今マスターをやっていけている感もありますけどね

そんな彼女との出会いはまた機会があれば書こうかな
今日はこの辺で 閲覧有難う御座いましたo(, ,)o
スポンサーサイト

テーマ : Finding Neverland Online -聖境伝説-
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。